人気ブログランキング |

カテゴリ:本( 2 )

ブック カフェ

先日出かけたブック カフェで手に取ったのは 『天才たちの日課 』という本だった。
b0397181_20133520.jpg

この本にはこんな副題がついていた
『クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々』
気になった人のページをめくり読んでみた。
大好きなイギリスの推理作家 アガサ・クリスティーは・・・・・。
書類を書くとき 職業欄に作家ではなく『主婦』と書いていた。
彼女は普通の生活をとても楽しんでいたそうだ。
そして大作家でありながら、自分の書斎のようなものはなく、洗面化粧台や食卓で物語を書いていたそうだ。
私たち普通の人のように煮物をしながら書いたり、書く合間にお花の手入れをしたりしていたのだろうか。
彼女の情景描写がとても細やかで臨場感があるのは、たぶんこうして暮らしを楽しんでいたからかもしれないと思った。(アガサ・クリスティーは1890年生まれ)
秋田で作られた林檎 『千秋』
b0397181_2026496.jpg

*****************************************************
初 きりたんぽ
とても寒くなった。
そうなると食べたくなるのが秋田の郷土料理きりたんぽ
冷蔵庫には舞茸も芹もなかったが、遠くに住む友人が送ってくれた美味しいハタケシメジを入れた。
芹は白神ねぎをたっぷり入れた。
b0397181_20331647.jpg

鶏肉、ハタケシメジ、しらたき、ごぼう、油揚げ、白神ねぎ、彩りににんじん少々
熱々をいただいてすっかり身体が温まった。
b0397181_20314938.jpg


お昼ごろ秋の日差しが家の中まで届いた。
b0397181_20324597.jpg

by hanamomo60 | 2019-10-15 20:33 | | Comments(12)

本棚を贈ろう♪

今朝は5時ごろ目が覚めた。
録音した深夜便をつけると角野栄子さんの優しい声が聞こえてきた。
角野さんは今年夏、国際アンデルセン賞(作家賞)に選ばれた。
b0397181_23303343.jpg

私は平成12年明徳館という市立図書館の文化講演会で角野さんにお目にかかった事がある。
18年前、65歳の角野さんは 「私の子どもの頃の本棚」というお話をしてくださった。

今年83歳になられた角野さんの今日の話にも『本棚』が出てきた。
読み聞かせもいいが、こどもが本を読めるようになったら自分で読むことも大切なこと。
自分の力で本を一冊読み終えることはすばらしいこと。
小学校に入るお祝いに『小さい本棚』を贈るのはどうだろう。
読み終えた本を立てることが出来る本棚!
本は生きていく上でとても大切なものと話していた。

もうひとつ印象に残っている話。
国際アンデルセン賞の授賞式のスピーチでは日本のオノマトペを披露したそうだ。
幼くしてお母様を亡くされた角野さんに本を読んでくれたり、昔話をしてくれたのはお父様だった。
(その話は18年前に私もうかがったこと)
お父様はあぐらにすっぽりと角野さんを入れて、桃太郎のお話をしてくれたそうだ。
そして体をゆすりながら『どんぶらこっこすっこっこ、どんぶらこっこすっこっこ』と流れてくる桃の様子をリズミカルなオノマトペで表現してくれたそうだ。
日本のオノマトペはすばらしいとスピーチを聞いた外国の人たちからも賞賛されたそうだ。
b0397181_2331672.jpg

(秋田の千秋という美味しい林檎)
最後に時々私が覗く『魔女のおうち』特に角野さんちのばんごはんはとても楽しい。

我が家の晩ご飯 ホタテとツナのカレー
b0397181_23294892.jpg


***********************************************************************
ほっとする金曜日
少し肌寒い金曜日だったが、昼前から晴れてきて洗濯物も七分どおり乾いた。
今日は朝から二つの鍋でコトコトいちじくを煮た。
きび砂糖を入れてきれいに煮あがった。
出来上がったコンポートを見て、秋田のいちじくはきれいだな~と思った。
一晩じっくりと味をしみこませて明日もう一度火を入れて仕上げようと思っている。
送ってくれた友人に感謝したい。ありがとう♪

お弁当
昨日のおこわ、ゆで卵、ブロッコリー、もやしとソーセージ、かぼちゃ
b0397181_2333014.jpg

by hanamomo60 | 2018-10-12 23:33 | | Comments(16)


暮らしに花を


by hanamomo60

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

日々のこと
美味しいもの

懐かしい事
自然
季節の行事

季節の木、花、草、鳥
おでかけ
思い出
うつくしいもの
記念日

検索

最新の記事

パエジェーラになる
at 2019-10-20 20:55
シメジピザ
at 2019-10-19 21:24
鮭&いくら
at 2019-10-18 21:57
うろこ雲
at 2019-10-17 22:05
少しずつ・・・・
at 2019-10-16 17:34

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月

最新のコメント

子どもたちがいた頃は、毎..
by さえ at 18:36
こんにちは。 momo..
by oshibanayoshimi at 15:58
日の短さで心細くなるのが..
by saheizi-inokori at 14:02
ももさんの料理のアイデア..
by mosaku319 at 08:36
素敵な棚です。 こうい..
by unburro at 01:35
こんにちわ。 あの事件..
by pass8515 at 17:04
青目 私もサーモンは苦..
by aomeumi2 at 12:23
> oshibanayo..
by hanamomo60 at 20:40
>unburroさん ..
by hanamomo60 at 15:29
>saheiziさん ..
by hanamomo60 at 15:25

最新のトラックバック

お気に入りブログ

夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
あれこれ逍遥日記 Vol.2
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
野ウサギの足跡
風のとおる家から
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
春のよき日に vol.3
rin時日報3
ポルトガル便り~ヨーロッ...
流木民 第2話

外部リンク

記事ランキング